作文コンクール

結果発表

第21回福島県中学生『家族の健康』作文コンクール

■応募状況

応募総数 88校 3,020名(男子:1,537名 女子:1,483名)
応募数上位校 坂下町立坂下中学校 264点
福島市立北信中学校 188点
いわき市立植田中学校 170点
伊達市立桃陵中学校 159点
福島市立福島第二中学 148点
支部別応募校数 福島支部       22校 1,338名
県南郡山支部     35校 691名
会津支部       13校 413名
いわき支部      14校 499名
相双支部       4校 79名

■受賞作品

厚生労働大臣賞 いわき市立磐崎中学校  中村 怜華さん
「「まごわやさしいこ」で健康家族」
福島県知事賞 郡山市立郡山第一中学校  後藤 未夢さん
「笑いは万能薬」
福島県議会議長賞 二本松市立二本松第三中学校  石井 志織さん
「祖父が生きた日々」
福島県教育委員会教育長賞 福島市立北信中学校  朝倉 将弘さん
「病気の家族と暮らす中でできること」
福島県くすりの週間実行委員長賞 いわき市立平第一中学校  神田 真宙さん
「家族の「健康」「命」を守るため」
福島県医薬品配置協会長賞 福島市立北信中学校  髙橋 怜有さん
「食文化と健康について」
福島民報社賞 いわき市立平第一中学校  安藤 菜月さん
「今までになかったこと」
福島民友新聞社賞 福島市立福島第二中学校  佐藤 穂佳さん
「日頃から」
福島テレビ賞 福島市立清水中学校  齋藤 優衣さん
「食を通して見えた私の健康」
福島中央テレビ賞 いわき市立中央台南中学校  原 紫里さん
「家族の健康は「食生活」から」
福島放送賞 白河市立白河第二中学校  廣田 京香さん
「おばあちゃんの健康料理」
テレビユー福島賞 福島市立福島第四中学校  瓶子 和真さん
「祖父が教えてくれたこと」
NHK福島放送局賞 大熊町立大熊中学校  齋藤 遥さん
「病は気から」
ラジオ福島賞 南相馬市立小高中学校  古川 紗希さん
「食と健康」
薬日新聞社賞 福島市立福島第三中学校  長橋 美晴さん
「ありがとうおじいちゃん」
家庭薬新聞社賞 二本松市立岩代中学校  安齋 茉由さん
「二人の医師が我が家にはいる」
薬慈新報社賞 いわき市立植田中学校  伊藤 桃香さん
「家族の健康」
生活文化ニュース社賞 いわき市立平第一中学校  古市 香菜子さん
「認知症の祖母と暮らす中で」

第21回作文コンクール募集要項

福島県医薬品配置協会では、県内中学生を対象にした作文コンクールを実施しています。
中学生にとって一番身近な「家族の健康」について健康であることの幸福、健康の大切さを考え、家族との絆を一層深めてもらい、さらに保健衛生に対する理解を深め、作文教育に役立てることを目的としています。

作文コンクールポスター画像

バックナンバー