作文コンクール

結果発表

第19回福島県中学生『家族の健康』作文コンクール

■応募状況

応募総数 92校 2,610名(男子:1,371名 女子:1,239名)
応募数上位校 福島市立北信中学校 323点
矢吹町立矢吹中学校 152点
二本松市立二本松第三中学校 135点
福島市立福島第三中学校 130点
福島市立岳陽中学校 105点
支部別応募校数 福島支部       23校 1,191名
県南郡山支部     34校 864名
会津支部       15校 267名
いわき支部      18校 257名
相双支部       2校 31名

■受賞作品

厚生労働大臣賞 郡山市立郡山第一中学校  日下 薫奈さん
「祖父からのメッセージ」
福島県知事賞 福島大学附属中学校  藤城 遥香さん
「「家族」という薬」
福島県議会議長賞 福島市立福島第二中学校  小森谷 京花さん
「「生活習慣病」を治すには」
福島県教育委員会教育長賞 二本松市立二本松第一中学校  長澤 柊さん
「あたり前の生活を支える健康」
福島県医薬品配置協会長賞 いわき市立小川中学校  田久 実季さん
「家族の健康」
福島民報社賞 福島市立北信中学校  高野 詩織さん
「家族のために」
福島民友新聞社賞 矢吹町立矢吹中学校  金沢 来也さん
「がんばれ、父さん」
福島テレビ賞 郡山市立郡山第二中学校  能登 みのりさん
「盆の思い出」
福島中央テレビ賞 会津若松市立第四中学校  生江 優夏さん
「家族の健康」
福島放送賞 福島大学附属中学校  山口 愛由美さん
「私の願い」
テレビユー福島賞 福島大学附属中学校  宍戸 カンナさん
「病気から得たもの」
テレビユー福島賞 郡山ザベリオ学園中学校  松本 光世さん
「家族のつながり」
ラジオ福島賞 川俣町立川俣中学校  木幡 晴秋さん
「健康を維持するために」
薬日新聞社賞 二本松市立二本松第三中学校  石井 志織さん
「負けない」
家庭薬新聞社賞 郡山市立郡山第一中学校  秋元 悠香さん
「母の病気」
薬慈新報社賞 玉川村立須釜中学校  草野 優太さん
「病気の父との毎日」
生活文化ニュース社賞 福島市立福島第四中学校  甚野 佳奈子さん
「健康に産まれて」

第19回作文コンクール募集要項

福島県医薬品配置協会では、県内中学生を対象にした作文コンクールを実施しています。
中学生にとって一番身近な「家族の健康」について健康であることの幸福、健康の大切さを考え、家族との絆を一層深めてもらい、さらに保健衛生に対する理解を深め、作文教育に役立てることを目的としています。

作文コンクールポスター画像

バックナンバー