作文コンクール

結果発表

第17回福島県中学生『家族の健康』作文コンクール

■応募状況

応募総数 106校 4,700名(男子:3,100名 女子:1,600名)
応募数上位校 福島市立北信中学校 252点
福島市立岳陽中学校 131点
矢吹町立矢吹中学校 131点
浪江町立浪江中学校 106点
棚倉町立棚倉中学校 101点
支部別応募校数 福島支部       25校 1,063名
県南郡山支部     41校 1,292名
会津支部       13校 209名
いわき支部      18校 259名
相双支部       9校 227名

■受賞作品

厚生労働大臣賞 星 結衣  須賀川市立西袋中学校さん
「家族が支える心の健康」
福島県知事賞 福島大学附属中学校  佐藤 彩華さん
「暗闇に射した光たち」
福島県教育委員会教育長賞 相馬市立中村第二中学校  船迫 ひかるさん
「いつまでも健康でいられるように」
福島県医薬品配置協会長賞 柳沼 茜音  郡山市立郡山第六中学校さん
「夕顔と祖母」
福島民報社賞 郡山市立郡山第七中学校  荒井 真愛さん
「笑顔の家族」
福島民友新聞社賞 福島大学附属中学校  阿部 柚香さん
「健康につながるはじめの一歩」
福島テレビ賞 福島大学附属中学校  半澤 菜々子さん
「心の目で見つめて」
福島中央テレビ賞 郡山市立郡山第六中学校  佐藤 眞弓さん
「きっかけは玄米」
福島放送賞 ザベリオ学園中学校  赤沼 百合さん
「近くにいるからこそできること」
テレビユー福島賞 会津若松市立第二中学校  室井 樺恋さん
「共に生きる家族」
NHK福島放送局賞 白河市立白河第二中学校  加藤 輝大さん
「何よりも大切な健康」
ラジオ福島賞 福島大学附属中学校  佐藤 慧さん
「それ、当たり前ですか」
薬日新聞社賞 矢吹町立矢吹中学校  安田 侑磨さん
「祖母の健康を考える中で」
家庭薬新聞社賞 白河市立白河中央中学校  鈴木 詩織さん
「お父さん、ありがとう」
薬慈新報社賞 いわき市立江名中学校  吉田 彩華さん
「家族の健康」
生活文化ニュース社賞 石川町立沢田中学校  藤澤 美喜さん
「大きな手紙」

第17回作文コンクール募集要項

福島県医薬品配置協会では、県内中学生を対象にした作文コンクールを実施しています。
中学生にとって一番身近な「家族の健康」について健康であることの幸福、健康の大切さを考え、家族との絆を一層深めてもらい、さらに保健衛生に対する理解を深め、作文教育に役立てることを目的としています。

作文コンクールポスター画像

バックナンバー